2009年3月3日火曜日

愛媛は補強を着々と進める

J2所属の愛媛FC。今季から所属チームが18となった。JリーグがどこまでJ2のチーム数を増やすつもりかわからないが、J1と同数になったことで、JFLとの入れ替えの可能性も出てきた。いつまででも下位で低迷してはいられない。経営が苦しい中、ローンで選手をやりくりしていたが、少しずつでも自前の選手を揃えていこうという意思をフロントが見せた。

愛媛にブラジル人DFアライールが加入(サンケイスポーツ)

J2愛媛は3日、ブラジル人DFアライール(27)の新加入を発表した。契約期間は2010年1月1日まで。

アライールは甲府に所属していた02-06年にJ1で23試合、J2で106試合に出場した経験がある。


ブラジル人のDFがどうなのかというところはわからない。ただの跳ね返し屋ということもありうるからだ。
とはいえ、甲府で活躍したのも事実。それなりに実力はあるのだと思う。

開幕戦をスタジアムまで見にいくファンとして頑張ってもらいたいと思う。

2 件のコメント:

どらぐら さんのコメント...

愛媛に新外国人選手ですか。
経営が苦しいからなのか、選手数も少なく心配してましたが、
Jで活躍した実績のある外国人選手の加入は心強いですね!

kiri220 さんのコメント...

>どらぐらさん

愛媛は黒字が何十万というレベルですからね。
選手を補強するにも赤字覚悟じゃないとだめで。
その中で実績のある外国人の補強は大きいですね。
開幕戦を見に行くのでぜひとも勝利を飾ってもらいたいものです。